コーディネーター紹介

COORDINATOR
岡山フードバレーセンター長
谷村 琢己TAKUMI TANIMURA

食品製造に関する総合的相談窓口「岡山フードバレーセンター」のセンター長として、原材料の調達から一次加工マッチング、県内スーパーマーケットへの販路開拓など、多岐にわたって対応いたします。百貨店・スーパーマーケットのバイヤー・売場管理者の経験を活かし、売れる商品作りのポイントをズバッと突きます。

コーディネーター
谷口 哲夫TETSUO TANIGUCHI

地元の百貨店のバイヤー時代は、競争力の高い売れる商品を探して全国を行脚。その「目」を活かして県内食品事業者の新商品開発やブラッシュアップを行い、多くの成約を取り付けた経験を支援に活かします。首都圏へのネットワークを活かし、こだわりのある全国の商社・百貨店のバイヤーに対して、支援先企業の商品を積極的にPRします。

コーディネーター
旦 知子TOMOKO DAN

百貨店食品売場での販売、バイヤー、教育担当、催事の企画・運営等の経験を活かした食品関連企業様へのマーケット販売計画策定支援、販路・流通支援などに対応いたします。 また、食品メーカーだけでなく一次生産者も含めた幅広いネットワークを持つ頼れるコーディネーターです。

  • 助言指導
    支援

    県内の生産者と乾燥・圧搾・粉砕などを行う加工業者を含む食品メーカー等のマッチング、製造過程における課題やコンプライアンス等に対する助言等、総合的な相談対応を行います。

    詳しくは
    こちら
  • 事業計画策定
    支援

    商品開発する商品コンセプト・販売戦略・経営体質改善等について、マーケティング戦略の手法を用いた、食品関連事業者の経営基盤強化に資する事業計画作成支援を行います。

    詳しくは
    こちら
  • 販路開拓
    支援

    県内での個別商談会、物産展への団体出展、首都圏大規模商談会への団体出展を通じて、やる気のある企業の販路拡大の支援を行います。

    詳しくは
    こちら